【キャッシュバックあり】DIVE INTO CODE料金や返金保証は?

【キャッシュバックあり】DIVE INTO CODE料金や返金保証は?

DIVE INTO CODEへ通いたいけど料金が気になる。

支払い方法は?分割はできる?
出来ることなら少しでも安くしたい。クーポンやキャンペーンはあるの?
もし、就職できなかった時の返金保証があるか知りたい!

この記事では、DIVE INTO CODEを検討している人向けです。
お得に学びたい人や、失敗したくない人だけ読んでください。

DIVE INTO CODEにはキャッシュバックや返金保証があります。

DIVE INTO CODE料金表

Webエンジニアコース
(就職達成プログラム)
Webエンジニアコース
(ベーシックプログラム)
機械学習エンジニアコース
入学金100,000100,000200,000
受講料547,800327,800877,800
合計金額647,800427,8001,077,800
キャッシュバック最大45万円なし最大56万円
実質合計197,800427,800517,800

キャッシュバックには条件あり

webエンジニアコース(就職達成プログラム)と機械学習エンジニアコースにはキャッシュバックがあります。
※DIVE INTO CODEではなく、国から給付金としてキャッシュバック

支給対象者

  • 雇用保険の被保険者
  • 雇用保険の被保険者であった方

上記のいずれかの該当者でコースを修了する見込みで受講しているとハローワークから判断された人

失業中であり、コースを卒業するまで受講する予定の人が対象です。
詳しくはハローワークのホームページか、最寄りのハローワークにて確認ください。
※DIVE INTO CODEでは判断できません。

支払い方法は2つ

DIVE INTO CODE受講料の支払い方法は2つ。

  • 銀行振込
  • クレジットカード払い

銀行振込は「一括払い」or「隔月払い」。
クレジットカード払いは「一括払い」のみ。支払期日:初回払いはコース開始前月の26日まで

初回払いはコース開始前月の26日まで
領収書の発行が可能です。

使用可能なクレジットカード

  • VISA
  • MasterCard
  • アメックス
  • JCB
  • ダイナースクラブカード

どうしても分割で支払いたい場合

DIVE INTO CODEの受講料金を分割で支払いたい場合の方法です。

  1. STEP

    クレジットカード一括で支払う

    一度、入学金+コース料金の合計をクレジットカード一括にします。
    ※クレジットカードの限度額を必ず確認ください。

  2. STEP

    クレジットカード会社に連絡

    クレジットカード会社が用意している「後から分割払い」を利用します。
    クレジットカード会社が定めている回数で分割が可能です。
    ※分割には手数料がかかります。リボ払いは絶対にやめましょう。

まとまったお金が無い時の最終手段です。
親にお願いするなど、余計な手数料を払わないようにしましょう。

転職できなかったら返金保証あり

DIVE INTO CODEには品質保証制度として、就職できなかったら受講料を全額返金しています。

DIVE INTO CODEは、「プロのエンジニアになるために挑戦する人が、チャンスをつかめる場をつくる」ことを使命としています。
最短かつ確実に達成できる道をつくることに全力を尽くします。私たちには、その道をつくる自信があります。
もし、チャンスをつかむことができなかった場合には、全額返金いたします。
プロのエンジニアになれるとしたら、あなたにとって、それはどれだけの価値がありますか?

引用元:DIVE INTO CODE公式サイトより

対象者は期間内にコースを卒業し、かつ就職サポートを利用し6ヶ月が経過しても就職できなかった人
年齢は問いません。

DIVE INTO CODEが本気でエンジニア転職を挑戦する人へのサポートに自信があるから設けている返金保証。
決して安価ではない受講料ですが、エンジニアへ転職するならDIVE INTO CODEは後悔しないプログラミングスクールです。

\オンラインで実施中/

DIVE INTO CODEの評判や無料説明会の内容を知りたい人向け。

関連記事